地域別の気温と服装

京都観光9月の気温や天気に合わせた服装やコーデまとめ!まだまだ暑い?

厳しかった夏の暑さも徐々に和らぐ9月の京都は、秋の草花がしっとりと彩る季節となります。

9月はゆったりと京都旅行で訪れるにもぴったりのシーズン。

そんな京都へ9月に初めて訪れるという方は、「京都の9月の気温ってどれくらいなの?」「どんな服装で行けばいいのかわからない!」とコーディネートに迷ってしまいますよね。

夏が終わったとはいえ、まだまだ残暑で蒸し暑い日もある9月の京都。

夕方からは秋の涼しさと少し肌寒い気温になる9月ですが、おしゃれをして出かけたいですよね。

アキ
アキ
安心して。このサイトは気温や天気と服装の関係に悩む女性のためのお役立ちサイトなの。気象庁やAccuWeaherの過去のデータを元に、9月の京都で快適に過ごすための気温情報やおすすめのコーディネートを紹介するわ。

まずは9月の京都の平均気温について過去のデータを元に説明するので、すぐに9月の京都コーデを画像でチェックしたい!という方はこちらからご覧ください。

最後に9月の京都を満喫するための現地情報もまとめているので、あわせて参考にしていただけると嬉しいです♪

9月の京都の平均気温はどれくらい?

京都府は本州中央付近に位置し、日本海に接する丹後半島より北西―南東方向に長さ約140kmの細長い範囲を内包しています。

そんな京都の9月は、周期的に天気が変わる時期。

タイミングによっては初秋の長雨が続く事も少なくありませんが、あまり大雨になる事は多くありません。

アキ
アキ
9月の京都は、昼夜での寒暖の差がかなり激しくなる月だからコーデには気をつけたいわね。

こちらの画像は、AccuWeaherによる2018年9月の京都の月間気温です。

グラフを参考にすると、平均最高気温が28.0℃くらい、平均最低気温が20.0℃くらいというところでしょうか。

気象庁のデータによると、過去2年の京都の9月の気温はこのようになっています。

京都の9月の気温(℃)
年度 平均気温 月間気温
日平均 日最高 日最低 最高 最低
2018年 23.6 27.4 20.6 32.6 15.4
2017年 23.7 28.3 19.8 32.5 14.7

9月上旬の京都の気温

9月上旬の京都は、過去の平均気温や最高気温を見ても分かるように、残暑がとても厳しいです。

日中はまだまだ気温が高い日も多いので、紫外線対策をしつつ涼しいコーデがおすすめ。

気温に関しては2018年は9月に京都での観測史上一番高い最高気温32.6℃、最低気温15.4℃という日がありましたが、一般的には最高気温が27.0℃前後、最低気温が20.0℃前後くらいと考えておけば良いでしょう。

参考までに、2018年9月1日の最高気温は27.1℃、最低気温は23.2℃、9月10日の最高気温は26.8℃、最低気温は21.3℃でした。

9月中旬の京都の気温

9月中旬の京都も、まだ夏の残りで日中は気温が高めとなります。

晴れる日はやや少ないですが、雨が降る日は晴れの日よりも少ないですので観光にはとても良い時期ですよ。

2018年9月15日の最高気温は27.0℃、最低気温は21.5℃、9月20日の最高気温は21.9℃、最低気温は18.6℃でした。

9月下旬の京都の気温

2018年9月25日の最高気温は24.1℃、最低気温は20.0℃、2018年9月30日の最高気温は25.8℃、最低気温は19.9℃でした。

京都の9月は下旬にもなると朝晩は気温が低くなりますので、寒暖差がとても大きいのも特徴です。

アキ
アキ
9月はもうすっかり秋だから、旅行に行って風邪をひいて帰る事のないようにきちんと準備しなくちゃね。

とはいえ、気温だけ見てもどんな服装をすればいいのかピンとこないですよね。

そんなあなたのために、画像付きで9月の京都にぴったりな服装をご紹介します。

9月の京都におすすめの服装は?

京都の9月の日平均気温は2018年が23.6℃、2017年が23.7℃ということで、23.5℃前後に対応できる服装を意識しましょう。

アキ
アキ
9月は日中の紫外線もまだまだ強いから、紫外線対策に帽子などを持っていくと安心ね。

9月の紫外線は羽織りでカバー

シャツワンピースで紫外線カット

9月はまだまだ日中は気温が高く、紫外線も強いので長袖のシャツワンピースがおすすめ。

出典:WEAR

ロング丈のシャツワンピースは、どんなコーデとも相性バツグンで体型カバーにもなります。

アキ
アキ
袖をまくれば抜け感のあるコーデがきまるわね。紫外線が強いときには袖を伸ばせば日焼け防止にもなるわよ。

出典:WEAR

暖色系のカラーを取り入れて、秋色コーデを楽しむのもいいですね。

出典:WEAR

今季大注目されている綿麻生地のシャツワンピースは、一枚でさらっと着こなしてもオシャレ。

まだまだ暑いので、足元はサンダルでも涼しげでいいですね。

この商品の詳細を見てみる

ジャケットで寒い夜もかっこよく

9月下旬にもなると、秋の気配が訪れ肌寒い時期に。

日中の気温だけで判断せず、夕方からは少し厚手のジャケットを羽織ってもいい時期です。

出典:WEAR

キルトジャケットは、羽織るだけで大人コーデがきまります。

デニムとパンプスにジャケットを合わせて、大人な京都の雰囲気にぴったりですね。

出典:WEAR

ミリタリージャケットは秋のコーデにぴったりなアイテム。

アキ
アキ
ジャケットは袖を通さずに羽織るだけで、抜け感のある大人コーデが完成するわよ。

出典:WEAR

テーラードジャケットも秋に使える優秀アイテムです。

薄手の麻や綿の素材を選べば、暑すぎずワンピースなどの上から羽織ると一気に女性らしい雰囲気に。

この商品の詳細を見てみる

9月の京都のコーデにおすすめの小物

9月といえば初秋ということもあり、一足早く秋のものを取り入れると他と差をつけられますよ。

秋の定番!ベレー帽で女子力アップ

出典:WEAR

秋になるとベレー帽をかぶりたくなりますよね。

アキ
アキ
なんだかコーデがパッとしないときでも、ベレー帽をかぶると一気に秋コーデが完成するわよ。

出典:WEAR

ベレー帽はかぶり方次第で雰囲気が全く変わるんです。

前髪を帽子の中に入れてかぶると、大人っぽいコーデを演出できますよ。

出典:WEAR

ベージュのベレー帽は、女性らしい雰囲気に。

斜めかぶりをすればこなれ感たっぷりの印象になるのでおすすめですよ。

この商品の詳細を見てみる

ファーバッグで一気に秋色

出典:WEAR

9月だけど秋を先取りしたい!という方にはファーバッグがおすすめ。

アキ
アキ
まだちょっと暑いという日でも、ファーバッグくらいなら取り入れても秋コーデを演出できるわよ。

出典:WEAR

シンプルなコーデに、ファーバッグをプラスするだけで一気に個性的になりますね。

出典:WEAR

大きめのファーバッグなら容量もばっちりでデイリー使いですよ。

コーディネートのアクセントとして、抜群の存在感でシーズンを盛り上げてくれるアイテムです。

この商品の詳細を見てみる

9月京都の足元はどうする?

チャンキーヒールで歩きやすいコーデ

出典:WEAR

京都を観光で訪れるならたくさん歩きますよね、そんなときは歩きやすいチャンキーヒールがおすすめ!

ヒールが太いから安定していて、長時間歩いても疲れにくいですよ。

出典:WEAR

グレージュのチャンキーヒールパンプスは、女性らしく大人コーデがきまります。

ワントーンコーデにもぴったりで、京都のデートにもいいですね。

出典:WEAR

サンダル×ソックスも秋の定番コーデ。

グレーのソックスと黒のサンダルで秋の雰囲気が演出できます。

この商品の詳細を見てみる

ブーティで大人女性コーデ

出典:WEAR

9月はもう秋に入ったので、ブーティの出番です。

ショート丈のブーツだから早過ぎることもなく、大人なコーデが完成しますよ。

出典:WEAR

オールインワンのようなかっこいい大人コーデにも、ブーティはぴったり。

ちょっとしたパーティや女子会なんかにもいいですね。

出典:WEAR

デニムなどのカジュアルなファッションにもブーティはおすすめです。

アキ
アキ
なにげないコーデにも、ブーティを合わせるだけで京都にぴったりの大人コーデを演出できるわね。

この商品の詳細を見てみる

気温や天気に合わせたコーデは服装指数も参考に

これまで過去のデータや体験談を元に9月の京都コーデを紹介してきましたが、過去のデータが参考にならないくらい暑かったり寒かったりする日もありますよね。

そんなときは、日本気象協会のtenki.jpの服装指数を参考に服装を考えるのがおすすめです。

tenki.jpでは調べたい地域の天気予報を10日先までチェックでき、天候に合わせた服装指数も表示されます。

こちらは参考までに京都市の2019年6月の服装指数です。朝晩の冷え込みに対するアドバイスなどもあるので、出発前に確認しておくと良いですよ。

気温と服装の目安について詳しくは、こちらの記事もご覧ください。

気温と服装の目安について!季節や温度に合わせたコーデもチェック気温と服装の目安はとても難しいですよね。どれくらいの気温でどんな服装を選べばいいのか、季節によっても迷うものです。そこで当サイトでは、気温や服装に合わせたおすすめコーデや人気アイテムを画像付きで詳しくご紹介します。気温と服装に関するアプリについてもまとめているので、ぜひ参考にして快適なコーデでお出かけください!...

おまけ〜9月の京都の楽しみ方〜

京都の9月といえば、松尾大社の「八朔祭」。

旧暦8月1日(朔日)にちなんだ祭りで、台風による被害が非常に多かった事から秋の豊穣を願って明治に行われるようになったお祭りです。

9月の第1日曜日に行われる「八朔祭」、前日には前夜祭も行われ多くの人が集まり賑わいますよ。

また、秋の名月を楽しめる「観月祭」もおすすめイベントのひとつ。

「観月祭」での奉納演奏では、琴古流尺八や和太鼓の音色を楽しむことができます。

輝くような名月を眺めながら、京都ならではの厳かな雰囲気で素晴らしい演奏に癒されますね。

まとめ

今回は、京都の9月の気温と服装についてご紹介しました。

ざっくりまとめると、

・9月の京都の平均気温は最高27.4℃前後、最低20.6℃前後

・上旬はまだまだ暑いので紫外線対策もしっかりと

・下旬は秋らしい気温になり、寒暖差に注意

・9月はまだまだ羽織りが必要

・秋色カラーを取り入れると、おしゃれ先取り

・小物で上手に秋の雰囲気を取り入れる

・足元は歩きやすいブーティやチャンキーヒールがおすすめ

・9月の京都女子は秋を先取った大人女子コーデが上手

という感じですね。

9月はまだ残暑となり日中は暑くなります。

紫外線対策をきちんととりながら、秋のコーデを取り入れて一足早いおしゃれをして秋の京都を楽しみましょう。