地域別の気温と服装

東京ディズニーランド&シー3月の気温や服装は?春コーデやアウターも

みんな大好き夢と魔法の国、東京ディズニーリゾート。

3月はいよいよ寒さもあと少し、春はもうすぐそこです。

パークにも綺麗な花たちが咲き始めますよ。

そんなディズニーには季節ごとに「適した」格好やアイテムがあるってご存知ですか?

これを知っていると知らないじゃ、満足感が全然違うのです!!

東京ディズニーランド&シーへ3月に初めて訪れるという方は、「東京ディズニーランド&シーの3月の気温ってどれくらいなの?」「どんな服装で行けばいいのかわからない!」とコーディネートに迷ってしまいますよね。

3月のパークは花が早くも咲き乱れて一足お先に春気分を満喫できます。

しかし、まだまだ朝晩は冷え込むことがあります。

日が出ない日は、真冬の寒さということもあったりするのです。

対策をしつつも、やっぱりおしゃれな女子は3月は春コーデでしょ、というわけでおすすめコーデをご紹介していきますね。

ハル
ハル
安心して。このサイトは気温や天気と服装の関係に悩む女性のためのお役立ちサイトなの。気象庁やAccuWeaherの過去のデータを元に、1月の東京ディズニーランド&シーで快適に過ごすための気温情報やおすすめのコーディネートを紹介するわ。

まずは3月の平均気温について過去のデータを元に説明するので、すぐに3月の東京ディズニーランド&シーコーデを画像でチェックしたい!という方はこちらからご覧ください。

最後に3月の東京ディズニーランド&シーを満喫するための現地情報もまとめているので、あわせて参考にしていただけると嬉しいです♪

3月の東京ディズニーランド&シーの平均気温はどれくらい?

太平洋側、そして日本のほぼ真ん中に位置する千葉県浦安市が東京ディズニーランド&シーの所在地です。

ハル
ハル
「東京」ディズニーランドだけど、千葉県にあるのよね。

よく耳にする「舞浜」というのは、浦安市に所在する地域の名前です。

この南側大部分が東京ディズニーリゾートの所有地で、北側は居住地になっています。

こちらの画像は、AccuWeaherによる2019年3月の東京ディズニーランド&シー近辺の月間気温です。

グラフを参考にすると、平均最高気温が11℃くらい、平均最低気温が6.5℃くらいというところでしょうか。

気象庁のデータによると、過去2年の東京ディズニーランド&シーの3月の気温はこのようになっています。

東京ディズニーランド&シーの3月の気温(℃)
年度 平均気温 月間気温
日平均 日最高 日最低 最高 最低
2019年 10.1 14.5 5.8 23.0 0.7
2018年 11.0 15.9 5.8 23.5 1.2

3月上旬の東京ディズニーランド&シーの気温

最高気温は2月に比べるとだいぶあがってきて、二桁の日が多くなってきます。

まだまだ一桁の最高気温の日もありますが。

特筆すべきは、3月の舞浜特融の海風です。

特に北よりの風が強く吹くと体感気温は真冬並みです。

2019年度のデータによると、3月上旬には日照時間が0の日が4日もありました。

日が出ずに風が吹いたりしたら、完全に真冬の装備で行かないと風邪を引いてしまいますね。

参考までに、2019年3月1日の最高気温は13.3℃、最低気温6.5℃、2019年3月10日の最高気温は16.7℃、最低気温が7.8℃でした。

3月中旬の東京ディズニーランド&シーの気温

次に3月中旬の気温を見てみましょう。

だいぶ日中は暖かさを感じられる日が出てきます。

2019年のデータによりますと、中旬は軒並み15℃前後まで最高気温が上がりました。

20℃を超えた日もありました。

しかし、最低気温を見てみるとまだまだ一桁台です。

これは、日中と朝晩の気温差をあらわしています。

最高気温に照準を合わせて服装を決めると、朝晩にとても寒い思いをすることになってしまいそうですね。

2019年のデータによると、3月15日の最高気温は14.5℃、最低気温は2.7℃。
3月20日の最高気温は21.3℃、最低気温は7.7℃でした。

3月下旬の東京ディズニーランド&シーの気温

それでは最後に3月下旬の気温を確認しましょう。

2019年3月25日の最高気温は14.2℃、最低気温は3.0℃でした。
そして3月30日の最高気温は10.7℃、最低気温は6.5℃でした。

もう4月が見えてくるものの、まだまだ安定しません。

20℃を超える日があると思えば、なんと3月24日の最低気温は0.7℃でした。

これは完全に真冬の寒さです。

ぽかぽか暖かい日と真冬の寒さが日替わりでやってくることがありうるので、出かける前に気温と天気のチェックは欠かさないでくださいね。

とはいえ、気温だけ見てもどんな服装をすればいいのかピンとこないですよね。

そんなあなたのために、画像付きで3月の東京ディズニーランド&シーにぴったりな服装をご紹介します。

3月の東京ディズニーランド&シーにおすすめの服装は?

東京ディズニーランド&シーの3月の平均気温は2019年が10.1℃、2018年は11.0℃ということで、10.5℃前後に対応できる服装を意識しましょう。

ハル
ハル
日によって寒暖差が激しい時期でもあるのよね。風や日照もかなり影響してくるから天気予報チェックは欠かさないでね。でも防寒対策ばっかり頑張って、着込みすぎておしゃれじゃなくなるのは困るわね。逆におしゃれにばかり気を使って結果的に寒くて風邪をひいちゃったり。どちらにもならないようにおすすめのコーデを紹介していくから参考にしてね♪

3月のディズニーランド&シーにおすすめの服装やコーデを紹介

それではいよいよ具体的におススメの服装についてご紹介していきます。

気温のところでもご紹介したように、一日の中で最高気温11℃前後、最低気温6.5℃前後にまで対応できるような服装がベストです。

3月のディズニーでの服装なんですが、最初に結論からお伝えしちゃいます。

それは、基本的には冬仕様で行った方が良いでしょう、ということです。

下旬には暖かい日もありますが、基本的には朝晩は寒いです。

では、コーデのご紹介をしていきますので参考にしてみてくださいね!

上旬は冬用アウターを用意すべし、下旬もまだまだ油断できない!

一般的に平均気温が7℃から11℃でコートが必要と言われています。

2019年の3月上旬の気温を見てみると、なんと最低気温が11℃を超える日は一日もありませんでした。

そして最高気温も、11℃以下の日が一日ありました。

つまり外歩きが多いディズニーでは上旬はまだまだ冬用のコートが必要です。

ミドル丈ダッフルだったら、足さばきも軽やかで見た目もカワイイですよね。

出典:WEAR

さらに「カワイイ」好きなあなたにはロディスポットのダッフルがおすすめ!

首回りのファーとリボンビットがとってもキュート!デートスタイルにもってこいですね。

出典:WEAR

下旬もまだまだ油断できません。

暖かい春日にあたったとしても、日中と朝夕の寒暖差は大きかったりします。

そんな時にあったらいいのがライトダウン!

こちらはプチプラでカラフルなので、春のパークにピッタリ。

この商品の詳細を見てみる

冬仕様と言ってもやっぱり春だから、色だけでも重いものではなく華やかにしたいですよね。

薄い色味だったり、カラフルなアウターを選ぶだけで、春を感じるコーデになるのでダウンは黒しか持ってない!という方はこんなプチプラなアウターが一枚あるととっても便利ですよ。

ハル
ハル
SNSを見ると結構薄着の写真が投稿されているけれど、彼女たちもちゃんとアウターは持ってきているわよ。それに、10代の勢いで薄着でインすると夕方以降ぶるぶる震えて風邪ひいたりしちゃうの。20代30代の大人女子はおしゃれしつつもきちんと備える余裕を持ちたいわよね♪

 春色の重ね着で調整しよう!

続いてはトップスです。

パークでは例年3月中旬頃には早咲きの桜が満開になります。

そんなわけで、やっぱり寒くても春カラーははずせませんね。

朝の待ち時間や夜のショーの待ち時間などで寒い寒いと震えることのないように…はもちろんのこと、それでもやっぱり春を意識したコーデを取り入れたいですよね♪

こちらは数年前から注目されているフーディーコーデです。

他と差をつけるためにもニット素材で女性らしく♪

スタイルアップが叶う短め丈がカワイイ!

出典:WEAR

そしてニットも、こんな風にシャツをインすることで春らしさが出ていますね。

襟元や袖口のスカラップ刺繍のレース&シャーリングを寄せたディテールがポイント!

出典:WEAR

こちらもインしたシャツが春らしさを強調しているスタイル。

フリルがたっぷりの印象的な襟元で、ちょっと大人し目なニットもぐんと春らしく。

トップにカワイイを持ってくる時はボトムはシンプルなデニムが◎!

出典:Instagram

 

ちなみに、3月2日は「ミニーの日」なので、ミニーバウンドの方がとても多いです♪

3月2日にパークに出かける予定の方は、是非カワイイミニーコーデに挑戦してみてくださいね。

出典:Instagram

こんな風に普段着の組み合わせでも、赤×黒×白でミニーコーデは簡単にできちゃいます。

出典:Instagram

このように重ね着をあまり重たくない色を使ったり、レースなどの素材を投入することで、春らしいコーデにまとめることができるんですよ。

3月はスカートよりパンツが断然おススメ!

ここまで何度も書いてきたように、3月の舞浜は特有の海風が強く吹きます。

ですので、パークに行くときはスカートよりも断然パンツがおすすめです。

春らしいガウチョパンツやワイドパンツなどのコーデはいかがでしょうか?

出典:WEAR

女の子らしいスタイルが好きな方には、こんなロマンティックテイストなスカーチョもあるんです♪

カジュアルな中にもガーリーを忘れていなくて、女友達ともデートスタイルとしても好印象!

出典:WEAR

足元はまだまだブーツが活躍

足元が冷えると芯から冷えます。

特に、日の出ない日中のアトラクション待ちや、夜のパレード待ちなど動かない時には本当に冷えます。

春は足元からヌーディになっていくものですが、ここはひとつまだブーツに頼りましょう。

パンツにもとっても合わせやすいです。

自分に合った歩きやすいものを選びましょう。

出典:WEAR

冬仕様ではありますが、まだまだムートンブーツを履いている人も多いんです!

やっぱりあったかいですしね♪

出典:WEAR

インナーは速乾性の良さが決め手、小物も活用して!

そしてこれもとても大切になります。

インナーも必ず活用しましょう。

真冬のコーデでもご紹介しましたが、春コーデでは汗を吸い且つ春らしいコーデを叶えるために高機能インナーをおすすめします。

この商品を詳しく見てみる

また、首元と寒さから守るためにもやはりストールやマフラーなどの首回りを温めるアイテムは一つ持っていくと便利です。

出典:Instagram

出典:Instagram

手袋も邪魔になるものでもないので、一つ持っていきましょう。

パークでもカワイイ手袋をたくさん販売しているので、一つ遊び用にお土産にするのもいいですね。

そしてやっぱり3月もお世話になりたいのが、ファンキャップ!

パークにいる人のほとんどがかぶっています。

すっぽり被れるものややマフラー一体型タイプなどがあたたかくておすすめです。

出典:Instagram

出典:Instagram

マフラー一体型のファンキャップは秋冬のみの販売ですので、お土産にもいいですね!

ハル
ハル
でもこのタイプだと昼間はちょっと暑いな~って思うかもしれないから、暑がりなあなたはキャップやイヤーハットなどでもいいわね♪

昼間は邪魔なアウターをどうする?

朝の開園待ちの時は着た厚手のアウター、気温が上がってきたら持ってるだけで邪魔!!

だからと言ってアウターを持って行かないなんてことは絶対しないでくださいね。

朝晩は必要になります。

そんな時はコインロッカーを利用しましょう。

昼間は手ぶらでアトラクションやショーを楽しんで、夕方以降にまたアウターを取り出して着用。

これが賢い回り方です♪

また、コインロッカーを使う予定があるときは、お土産は先に購入しておきましょう。

夕方から閉園間際の時間はお土産やさんが非常に混雑します。

アトラクション並みに並ぶ場合も。

そこで昼前までにお土産を購入して起き、アウターと一緒にロッカーに入れてしまいましょう。

そうすれば、荷物に煩わされることなく、そして会計待ちの行列にも疲れることもなくスムーズに回れますよ。

気温や天気に合わせたコーデは服装指数も参考に

これまで過去のデータや体験談を元に3月のディズニーランド&シーコーデを紹介してきましたが、過去のデータが参考にならないくらい暑かったり寒かったりする日もありますよね。

そんなときは、日本気象協会のtenki.jpの服装指数を参考に服装を考えるのがおすすめです。

tenki.jpでは調べたい地域の天気予報を10日先までチェックでき、天候に合わせた服装指数も表示されます。

こちらは参考までに福岡市の2019年5月の服装指数です。朝晩の冷え込みに対するアドバイスなどもあるので、出発前に確認しておくと良いですよ。

気温と服装の目安について詳しくは、こちらの記事もご覧ください。

気温と服装の目安について!季節や温度に合わせたコーデもチェック気温と服装の目安はとても難しいですよね。どれくらいの気温でどんな服装を選べばいいのか、季節によっても迷うものです。そこで当サイトでは、気温や服装に合わせたおすすめコーデや人気アイテムを画像付きで詳しくご紹介します。気温と服装に関するアプリについてもまとめているので、ぜひ参考にして快適なコーデでお出かけください!...

おまけ〜3月のディズニーランド&シーの楽しみ方〜

では最後におまけで3月のディズニーを少しだけご紹介します。

年明けのディズニーランドではここ数年はアナと雪の王女のイベント「フローズンファンタジー」が繰り広げられていたのですが、2019年3月でラストとなりました。

2020年の1月からは、新しいプログラムを実施するとのことですが詳細はまだ発表されていません。

過去にはプリンセスが大集合するイベントなど、お子様や女性に特に好まれるようなテーマのイベントがこの時期には多く行われていました。

新しいプログラムの発表が楽しみですね。

また、東京ディズニーシーでは、スペシャルイベント「ピクサー・プレイタイム」が開催中で、3月19日まで行われます。

ピクサー映画の世界をテーマにしたとてもポップでカラフルなイベントとなっています。

「トイ・ストーリー」や「モンスターズ・インク」「ベイマックス」などが好きな方にはたまらない時期なのです。

またダッフィーのスペシャルプログラムも開催予定です。

詳細はまだ未定ですが、ダッフィーは毎年とても可愛らしいテーマで、グッズも長蛇の大人気になることが多いです。ダッフィーファンは要チェックですよ!

ハル
ハル
ダッフィーの新グッズの発売日はいつも何時間もの行列ができるのよ。入場制限や購入制限のあることも多いから、絶対欲しいものがあったらチェックしておいて。

まとめ

今回は、ディズニーランド&シーの3月の気温と服装についてご紹介しました。

ざっくりまとめると、

・3月のディズニーランド&シーの平均気温は最高11℃前後、最低6.5℃前後。
・上旬はまだまだ真冬日の日も多い。しっかりめのアウター必須。
・下旬は春の陽気の日もあるけれど、朝晩と昼間の寒暖差が激しいので注意!
・海風がかなり強く吹く日が多いのでスカートよりもパンツがおすすめ。
・3月のディズニーは重ね着できる服装が◎。春色ならなおよし。
・インナーは高機能なものを。乾きにくい綿の肌着は汗冷えの原因に。
・3月2日はミニーの日なのでミニーバウンド、ミニーコーデもあり!
・3月のディズニーランド&シー女子は、色から春を取り入れて♪

という感じですね。

春夏秋冬いつ何度行っても表情を変えるディズニーリゾート。

友達や恋人や家族とたくさん素敵なお写真を残してみてくださいね♪

くれぐれも防寒対策はお忘れなく!