地域別の気温と服装

鎌倉観光1月の気温や天気に合わせた服装やコーデまとめ!冬の寒さ対策も

鎌倉は、書店などに「鎌倉グルメ」という雑誌ムックがあるように本当に美味しいものばかり。

都心へのアクセスも分かりやすく、1月に観光するのにも最適な観光地となっています。

そんな鎌倉へ1月に初めて訪れるという方は、「鎌倉の1月の気温ってどれくらいなの?」「どんな服装で行けばいいのかわからない!」とコーディネートに迷ってしまいますよね。

特に別の県から遊びに行くとなると、気温をしっかりと調べていかないと寒くて風邪をひいてしまったということになっては大変です。

フユ
フユ
安心して。このサイトは気温や天気と服装の関係に悩む女性のためのお役立ちサイトなの。気象庁やAccuWeaherの過去のデータを元に、1月の鎌倉で快適に過ごすための気温情報やおすすめのコーディネートを紹介するわ。

まずは1月の鎌倉の平均気温について過去のデータを元に説明するので、すぐに1月のおすすめコーデを画像でチェックしたい!という方はこちらからご覧ください。

最後に1月の鎌倉を満喫するための現地情報もまとめているので、あわせて参考にしていただけると嬉しいです♪

1月の鎌倉の平均気温はどれくらい?

鎌倉は鎌倉幕府が置かれた都市であり、三浦半島の付け根に位置しています。

相模湾に面しており、三方を山に一方を海に囲まれている鎌倉。

1月の鎌倉はまだまだ寒い日が続くので、しっかりと防寒対策が必要です。

こちらの画像は、AccuWeaherによる2018年1月の鎌倉の月間気温です。

グラフを参考にすると、平均最高気温が10.0℃くらい、平均最低気温が0℃くらいというところでしょうか。

気象庁のデータによると、過去2年の鎌倉の1月の気温はこのようになっています。

鎌倉の1月の気温(℃)
年度 平均気温 月間気温
日平均 日最高 日最低 最高 最低
2018年 5.6 10.5 0.9 16.6 -0.8
2017年 6.6 11.8 1.6 19.7 -3.4

1月上旬の鎌倉の気温

2018年は1月に鎌倉での観測史上一番高い最高気温16.6℃、最低気温-0.8℃という日がありましたが、一般的には最高気温が10.5℃前後、最低気温が0.9℃前後くらいと考えておけば良いでしょう。

1月の上旬は日中でも10.0℃前後となり、冷え込む日も多いですが夕方から夜にかけてさらに気温が下がるのが特徴です。

フユ
フユ
日中と夜との温度差が10℃近くになることもあるから、しっかりと風邪をひかないように防寒対策が必要よ。

参考までに、2018年1月1日の最高気温は11.8℃、最低気温は0.9℃、11月10日の最高気温は11.1℃、最低気温は5.3℃でした。 

1月中旬の鎌倉の気温

2018年1月15日の最高気温は12.8℃、最低気温は-0.7℃、1月20日の最高気温は10.8℃、最低気温は5.0℃でした。

1月の中旬は、少し暖かい日もありますが、まだまだ厚手のアウターが必要。

夜も最低気温が氷点下に近づくほど寒くなるので、インナーにも気を付けたコーデが必要です。

1月下旬の鎌倉の気温

2018年1月25日の最高気温は4.9℃、最低気温は-2.8℃でした。

1月31日の最高気温は9.3℃、最低気温は0.1℃でしたので1年の中で最も寒い時期ともいえます。

フユ
フユ
1月も真冬真っ只中という低い気温が続くから、とにかく厚手のアウターやインナーで防寒対策をしなきゃね!

とはいえ、気温だけ見てもどんな服装をすればいいのかピンとこないですよね。

そんなあなたのために、画像付きで1月の鎌倉にぴったりな服装をご紹介します。

1月の鎌倉におすすめの服装は?

鎌倉の1月の平均気温は2018年が5.6℃、2017年が6.6℃ということで、6.0℃前後に対応できる服装を意識しましょう。

フユ
フユ
1月の鎌倉は手がかじかむほどの寒さだから、小物も上手に使って防寒するといいわね。

1月の鎌倉におすすめのアウターは?

厚手のキルトコートがおすすめ!

1月の鎌倉は、凍えるほど気温の低い日が続きます。

そんな鎌倉におすすめのアウターは「キルトコート」!!

出典:WEAR

中綿のしっかりと入ったキルトコートは、暖かいうえに軽いから着心地バツグンなんです。

たくさん歩く鎌倉の観光にも軽くて疲れにくいからぴったりですよ。

出典:WEAR

定番の黒や紺のキルトコートはナチュラル派でも合わせやすいから、コーデに迷ったときはコレ!

フユ
フユ
ホワイトのデニムと合わせると、大人シンプルコーデが完成するわね。

出典:WEAR

オーバーサイズのキルトコートなら、中に厚手のニットを着込んでもゴワつきません。

コーデュロイパンツで合わせて、少しカジュアルダウンしたキレイめスタイルが完成しますね。

この商品の詳細を見てみる

やっぱりダウンコート!

寒い冬にやっぱり一番安心できるのはダウンコート。

出典:WEAR

ファー付きのダウンコートなら、中は薄手のインナーでもOK。

ファー取り外しが可能なダウンコートなら、シーンに応じて2WAYで楽しめます。

出典:WEAR

大人っぽいワンピースに、あえて大きめのダウンコートを合わせると個性的なコーデが完成。

人と違う着こなしがしたいという方におすすめですよ。

出典:WEAR

ショート丈のダウンコートでも、しっかりと防寒してくれる優れもの。

黒のスキニーパンツと合わせて、思いっきりカジュアルブラックコーデもいいですね。

1月 鎌倉 服装 画像この商品の詳細を見てみる

1月の鎌倉におすすめのボトムスは?

コーデュロイでトレンドスタイル!

アウターも大事だけれど、寒い時期にはボトムスで防寒対策をするのもオススメ!

今季トレンドとなっているコーデュロイのボトムスはチェックしておくといいですよ。

出典:WEAR

ホワイトのコーデュロイロングスカートは、ブーツとの相性も抜群です。

とっても温かい素材でできているので、1月にぴったりですよ。

出典:WEAR

フレアースカートタイプなら、体系カバーにもなって女性らしいコーデが完成。

スニーカーでカジュアルダウンしても大人コーデがきまりますよ。

出典:WEAR

やはりスカートだと、足元が寒いのでタイツと合わせてコーデしましょう。

フユ
フユ
タイツをはくだけで足元からポカポカ温かくなるから、スカートコーデでも安心ね。

この商品の詳細を見てみる

リブニットパンツは優秀!

出典:WEAR

リブニットパンツは、1枚持っているととても重宝するアイテムなんです。

薄手なのにとっても暖かく、どんなコーデとも相性がいいのでおすすめですよ。

出典:WEAR

ホワイト系のリブニットパンツは、ワントーンコーデとしても大活躍!

ニットと合わせてシンプルにコーデするのがおしゃれさんコーデですよ。

出典:WEAR

リブニットパンツは、重ね着としても使えます。

フユ
フユ
柔らかくて暖かくて動きやすい、そんなリブニットパンツは1月にぴったりのアイテムね。

この商品の詳細を見てみる

気温や天気に合わせたコーデは服装指数も参考に

これまで過去のデータや体験談を元に1月の鎌倉コーデを紹介してきましたが、過去のデータが参考にならないくらい暑かったり寒かったりする日もありますよね。

そんなときは、日本気象協会のtenki.jpの服装指数を参考に服装を考えるのがおすすめです。

tenki.jpでは調べたい地域の天気予報を10日先までチェックでき、天候に合わせた服装指数も表示されます。

こちらは参考までに横浜市の2019年9月の服装指数です。朝晩の冷え込みに対するアドバイスなどもあるので、出発前に確認しておくと良いですよ。

気温と服装の目安について詳しくは、こちらの記事もご覧ください。

気温と服装の目安について!季節や温度に合わせたコーデもチェック気温と服装の目安はとても難しいですよね。どれくらいの気温でどんな服装を選べばいいのか、季節によっても迷うものです。そこで当サイトでは、気温や服装に合わせたおすすめコーデや人気アイテムを画像付きで詳しくご紹介します。気温と服装に関するアプリについてもまとめているので、ぜひ参考にして快適なコーデでお出かけください!...

おまけ〜1月の鎌倉の楽しみ方〜

鎌倉の1月といえば、ほっこりと気持ちが安らぐ「鎌倉 燕cafe (カマクラ ツバメカフェ)」がおすすめ!

鶴岡八幡宮をあとに、若宮大路に向かって左側の住宅街の方へ進んでいくと、ひっそりと佇む「鎌倉燕カフェ」があります。

1934(昭和9)年に建てられた家をリノベーションした古民家カフェでノスタルジックな雰囲気がたっぷり。

店内は懐かさ漂う和の雰囲気♪なんといっても縁側のコタツ席がおすすめです。

また1月の鎌倉で景色を楽しみたい、という方には「江の島ウィンターチューリップ 」がおすすめ。

江ノ電に乗って片瀬江ノ島駅で下車して、江ノ島へ。

江ノ島のシンボルである展望灯台・シーキャンドルの足元に広がる、「江ノ島サムエル・コッキング苑」では、毎年お正月から2月の上旬にかけてチューリップが満開になりますよ。

恋人や家族、夫婦なんかで観光するのにとってもおすすめのスポットです。

まとめ

今回は、鎌倉の1月の気温と服装についてご紹介しました。

ざっくりまとめると、

・1月の鎌倉の平均気温は最高10.5℃前後、最低0.9℃前後
・上旬は夕方から夜にかけてさらに気温が下がるのが特徴
・下旬はとにかく防寒対策をしっかりと!
・アウターはキルト生地やダウンコートがおすすめ
・ボトムスはコーデュロイ素材でしっかりと防寒
・リブニットパンツは重ね着としても使える優秀アイテム
・1月の鎌倉女子はしっかりと防寒しながら重ね着コーデが上手

という感じですね。

慌ただしい年末年始…。

忙しい時の中で、リフレッシュを兼ねて古都の風情を楽しみに鎌倉へ出掛けてみるのもいいですよね。