地域別の気温と服装

福岡県の12月の気温や服装は?冬のレディースコーデをチェック

福岡県の12月といえば、博多駅やキャナルシティなどがクリスマスイルミネーションで賑わっています。

フユ
フユ
博多駅前では12月25日までクリスマスマーケットが開催されているから、ホットワインやチキンなどのクリスマスグルメを食べながらコンサートや露店を楽しむことができるの。

そんなときに気をつけておきたいのは服装です。せっかく楽しいイベントが盛りだくさんなのに、寒さに震えたくはないですよね。

今回は「福岡の12月の気温ってどれくらいなの?」「どんな服装で行けばいいのかわからない!」というあなたへ、12月の福岡で快適に過ごすための情報をお届けします!

12月の福岡の気温はどれくらい?

こちらの画像は、AccuWeaherによる2018年12月の福岡県の月間気温予報です。

グラフを参考にすると、平均最高気温が13℃くらい、平均最低気温が7℃くらいというところでしょうか。

気象庁のデータによると、過去2年の福岡県の気温はこのようになっています。

福岡県の12月の気温(℃)
年度 平均気温 月間気温
日平均 日最高 日最低 最高 最低
2017年 7.4 10.6 4.2 16.0 0.8
2016年 10.5 14.4 7.1 20.6 2.6

福岡でホワイトクリスマスになることはほとんどないですが、年末年始に急激に冷え込むイメージがあります。2016年の雪日数は2日に対して2017年は8日もあったので、2017年の方が寒かったようです。

12月は朝晩の寒暖差が激しくなってきますので、防寒対策はしっかりしておきましょう。

たまに「九州は南にあるから冬も暖かそう」と言われますが、東京より緯度が2℃南なだけで九州の中では北に位置しています。

フユ
フユ
間違っても沖縄のようなイメージで来ないでね(笑)

とはいえ、気温だけ見てもどんな服装をすればいいのかピンとこないですよね。

そんなあなたのために、画像付きで12月の福岡にぴったりな服装をご紹介します。

12月の福岡におすすめの服装は?

福岡県の12月の平均気温は2017年が7.4℃、2016年が10.5℃ということで、10℃前後に対応できる服装を意識しましょう。

フユ
フユ
平均最高気温と平均最低気温には6〜7℃くらいの差があるから、脱ぎ着できる服装がおすすめよ。

まだまだ使えるライダース

一番迷うのはアウターですよね。

ダウンを着てもいい季節ではありますが、福岡の冬のはじめは底冷えするほど寒くはないので、11月末〜の名残でライダースジャケットを着るのもアリですよ。

出典:Instagram

ただどうしても朝晩は首元や足元が冷えるので、インナーはハイネックニット、足元はタイツなどを選ぶと良いですね。

ボア付きのライダースであれば、長い間活用できます!

出典:Instagram

ライダースの上から羽織れるざっくりニット

ライダースだけだと寒い・・・と思う方は、ざっくりニットと合わせてみてください。

昼はライダース、夜はその上にざっくりニットを羽織ると、腰回りまでカバーできるので温かいです。

出典:Instagram

ライダース&ニットの組み合わせってどうなの?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、旅行中でも邪魔にならない軽めのアウターが2種類になるので、コーディネートもしやすく個人的にはおすすめの組み合わせです!

これにベレー帽をかぶればおしゃれ度合いもアップ♪

出典:WEAR

フユ
フユ
トップスはニットで合わせると女性らしくなるから、デートコーデとしてもおすすめなの。

ライダース×ベレー帽だとクールでカッコいい中にも女性らしさがある印象に、ざっくりニット×ベレー帽だとゆる可愛い印象になります。

シチュエーションによって使い分けてみてください。

トレンチコートは素材を冬仕様に

丈が長めのコートがお好きな方は、トレンチコートもまだまだ使えます。スエード素材など、素材で季節感を楽しむのも良いですね。

出典:WEAR

トレンチコートの場合も、ライダースと同様に首周りや足元が温かくなるような格好をしておきましょう。さっとかぶるだけのスヌードがあると便利ですよ。

この商品を購入する

寒い日はもちろんダウンコートで!

12月初旬は暖かくても、年末が近づくに連れて最低気温が5℃を下回る日も増えてきます。そうなるとダウンコートの出番です!

出典:WEAR

ミディアムやロングだと防寒対策に良いですが、可愛さ重視ならショート丈もおすすめです。

出典:Instagram

冬の寒い時期だからこそ、暗くなりがちなコーデに差し色を入れてあげましょう。

フユ
フユ
ショート丈のダウンを着るなら、ボトムスは柄の入ったスカートでオシャレを楽しむのもおすすめよ。

インナーはどうする?

12月の福岡のインナーはニットがおすすめです。ヒートテックを着るほどの底冷えする寒さではないので、薄手のニットに暖かいアウターを羽織れば十分ですよ。

フユ
フユ
でも朝晩は冷えるから、首元が暖かいハイネックニットは使い回せるように何枚か揃えておいた方がいいわね。

この商品を購入する

日中暑くなるのが嫌だったり、もともと体温が高くて調整が難しいという方は、レーヨン素材の薄手のニットを着ると良いでしょう。

この商品を購入する

その場合はマフラーなどを忘れずに。薄着でも首元さえ暖かければ、全体の体感温度も暖かく感じます。

足元はどうする?

寒くなるとブーツが定番ですが、福岡女子は12月でもまだまだパンプスを履いています!

出典:Instagram

スエードなどの冬素材のパンプスであれば履いていても違和感はありませんし、寒い冬だからこそあえて素足を出すスタイルのオシャレ女子も多いですよ。

フユ
フユ
タイツや靴下と合わせればパンプスもまだまだ使えるわ。12月なら雪もほとんど降らないしね。

とはいえ防寒対策としてはやはりブーツがおすすめです。今年ブーツを買うなら、ショートブーツでオシャレを楽しみましょう♪

出典:Instagram

今年流行りのソックスブーツもおすすめです!足首が細く見えるので、スカートやショートパンツとの相性もバッチリ。

出典:Instagram

寒いながらもまだまだ素肌を出してオシャレを楽しめる12月の福岡。足元まで気を遣ってみてくださいね。

まとめ

今回は、福岡の12月の気温と服装についてご紹介しました。

ざっくりまとめると、

・12月の福岡の平均気温は最高13℃前後、最低7℃前後
・初旬はライダースジャケットやニットカーディガンもまだまだ使える
・年末に近づくとダウンコートの出番
・インナーはニットがおすすめ
・インナーの下にヒートテックを着るほどの寒さではない
・首元の寒さ対策は必要
・パンプスコーデもまだまだいける
・12月の福岡女子は防寒対策よりもオシャレ重視

という感じですね。

クリスマスイルミネーションで街が賑わう季節なので、いつもよりちょっとオシャレをして12月の福岡を楽しんでください♪