地域別の気温と服装

東京ディズニーランド&シー12月の気温や服装は?おすすめアウターや防寒対策も

みんな大好き夢と魔法の国、東京ディズニーリゾート。

12月はクリスマスシーズン。一年で一番ディズニーリゾートが盛り上がります。

そんなディズニーには季節ごとに「適した」格好やアイテムがあるってご存知ですか?

これを知っていると知らないじゃ、満足感が全然違うのです!!

ここでは東京ディズニーランド&シーへ12月に初めて訪れるという方は、「東京ディズニーランド&シーの12月の気温ってどれくらいなの?」「どんな服装で行けばいいのかわからない!」とコーディネートに迷ってしまいますよね。

真冬のディズニー。

一体朝晩の冷えはどの程度なの?何か対策をしたほうがいいの?と、いろいろ気になりますよね。

フユ
フユ
安心して。このサイトは気温や天気と服装の関係に悩む女性のためのお役立ちサイトなの。気象庁やAccuWeaherの過去のデータを元に、12月の東京ディズニーランド&シーで快適に過ごすための気温情報やおすすめのコーディネートを紹介するわ。

まずは12月の平均気温について過去のデータを元に説明するので、すぐに12月の東京ディズニーランド&シーコーデを画像でチェックしたい!という方はこちらからご覧ください。

最後に12月の東京ディズニーランド&シーを満喫するための現地情報もまとめているので、あわせて参考にしていただけると嬉しいです♪

12月の東京ディズニーランド&シーの平均気温はどれくらい?

太平洋側、そして日本のほぼ真ん中に位置する千葉県浦安市が東京ディズニーランド&シーの所在地です。

フユ
フユ
「東京」ディズニーランドだけど、千葉県にあるのよね。

よく耳にする「舞浜」というのは、浦安市に所在する地域の名前です。

この南側大部分が東京ディズニーリゾートの所有地で、北側は居住地になっています。

こちらの画像は、AccuWeaherによる2018年12月の東京ディズニーランド&シー近辺の月間気温です。

グラフを参考にすると、平均最高気温が12℃くらい、平均最低気温が8℃くらいというところでしょうか。

気象庁のデータによると、過去2年の東京ディズニーランド&シーの12月の気温はこのようになっています。

東京ディズニーランド&シーの12月の気温(℃)
年度 平均気温 月間気温
日平均 日最高 日最低 最高 最低
2018年 7.6 11.7 3.6 21.9 -1.1
2017年 6.1 11.0 1.7 16.5 -1.8

12月上旬の東京ディズニーランド&シーの気温

冬も本番。とはいえ、上旬ですとまだ最高気温は二桁の日が多いです。

最高気温は昼過ぎに出ることが多く、日中動いている間は寒さを感じにくい日もあるかもしれません。

一方、最低気温も0℃以上の日がまだ多いです。

ただし、2018年のデータからすると9日に最低気温がマイナス0.8℃となっていました。

くもりや雨の日は特に、気温があがりません。

傾向として、雨の日の翌日が気温が下がることも多い時期です。

参考までに、2018年12月1日の最高気温は17.7℃、最低気温6.5℃、2018年12月10日の最高気温は7.6℃、最低気温が2.7℃でした。

12月中旬の東京ディズニーランド&シーの気温

次に12月中旬の気温を見てみましょう。いよいよ冬の寒さが厳しくなってきます。

最高気温も一桁と二桁が半分くらいの割合です。最高気温が一桁ともなると、最低気温は0℃に近い日が多くなります。

こうなってくると、最厚手のアウターが必要となってきます。室内と室外の温度変化にも気を付けてください。

2018年のデータによると、12月15日の最高気温は9.1℃、最低気温は0.4℃。7月20日の最高気温は14.2℃、最低気温は3.0℃でした。

12月下旬の東京ディズニーランド&シーの気温

それでは最後に12月下旬の気温を確認しましょう。

2018年12月25日の最高気温は9.9℃、最低気温は0.7℃でした。そして12月30日の最高気温は9.4℃、最低気温は-1.0とマイナスまで下がっています。

いよいよクリスマス本番、そして年末に向けての時期となりますね。

注意すべきは最低気温です。

5℃を下回る日が多くなってくる年末の寒さに加えて、舞浜特融の海風が冷たく吹きます。

風が吹くと体感気温は間違いなく数字以下の寒さとなります。

フユ
フユ
寒い地方出身で寒さに慣れているという人でも、舞浜の冬の海風の寒さは特融だと言っているわ。油断せずに防寒をしっかりして出かけてね。

とはいえ、気温だけ見てもどんな服装をすればいいのかピンとこないですよね。

そんなあなたのために、画像付きで12月の東京ディズニーランド&シーにぴったりな服装をご紹介します。

12月の東京ディズニーランド&シーにおすすめの服装は?

東京ディズニーランド&シーの12月の平均気温は2018年が7.6℃、2017年は6.1℃ということで、7℃前後に対応できる服装を意識しましょう。

気温のところでもご紹介したように、一日の中で最高気温12℃前後、最低気温8℃前後にまで対応できるような服装がベストです。

フユ
フユ
いよいよ一桁対策が必要になってきたわね。でも防寒対策ばっかり頑張ると、着こみすぎておしゃれじゃなくなっちゃうっていうのもよくあるし、逆におしゃれにばかり気を使って結果的に寒くて風邪をひいちゃったり。どちらにもならないようにおすすめのコーデを紹介していくから参考にしてね♪

クリスマスディズニーバウンドにキマリ!

クリスマスディズニーの主役になりたい!

そんなあなたにはディズニーバウンドが断然おすすめ。

ディズニーバウンドとは

「私服でディズニーキャラクターを表現する」

という方法で海外のディズニーパークで流行っているコーデのことです。

 クリスマスミニーバウンド

まずはみんな大好き♡

ミニーマウス!

普段のミニーバウンドなら赤白ドットがマストですが、クリスマスミニーなら赤、白

そしてチェック柄なんていうのも可愛いですね。

出典:Instagram

冬のバウンドにはファンキャップがおすすめです。

耳だけでなく首まであったかで可愛い!

出典:Instagram

こんなふうに赤×白にグリーンを取り入れるのは上級者。

冬のミニーの衣装を意識した配色ですね。

出典:Instagram

また、もこもこのファンキャップは毎年冬季だけの限定販売なので是非ゲットしちゃいましょう。

クリスマスダッフィ&シェリーメイバウンド

行き先がシーなら、ダッフィやシェリーメイバウンドも可愛いです。

ポイントはもこもこ!!

出典:Instagram

そして、ダッフィのミルクティ色、シェリーメイのいちごみるく色を意識したこんなコーデも。

出典:Instagram

こちらはトップスにそれぞれのカラーのニットを、ボトムはクリスマスカラーのくすみ系赤でコーデしています。

出典:Instagram

色×色ですが、とろみ素材のスカートでまとめたのがおしゃれ上級者ですね。

こちらの淡い色彩のシェリーメイバウンドもとってもキュート。ニットやスエード、ファーなど冬の素材を楽しく使いこなしていますね。

出典:Instagram

もこもこ毛並みのダッフィやシェリーメイのバウンドは冬が本番です。

クリスマスという特別なシーズンと合わせて、特別なバウンドに仕上げちゃいましょう。

ホワイト系が映える!

クリスマスシーズンのディズニーランド&シーではパーク中が可愛らしいほどロケーションで溢れています。クリスマスカラーの赤、金、緑などのとても華やかなムードです。

そこであえてクリスマスカラーを使わないコーデをしてみましょう。

色に映える色、つまりです。こちらのようにアウターに白系のものを持ってくると写真にかなり映えます。

出典:Instagram

差し色として赤の小物を散らすとクリスマスらしさがアップしますね。

お揃いのモスグリーンのチェックスカートには個性を出したホワイトのトップスを合わせて。

出典:Instagram

ファーの袖口がとってもキュート。もちろんミニーカチューシャは白です♡

 おそろディズニーコーデが可愛い!

次にオススメなのが、お揃いコーデです。

フユ
フユ
年間通して、ディズニーではTシャツやパーカーなどお揃いコーデの人が多いのよ。

せっかくなので12月ならではのお揃いを楽しみたいですよね。

ここでは、シーン別におすすめのお揃いコーデについてご紹介していきます。

恋人おそろコーデ

仲良しカップルのクリスマスはやっぱりお揃いでキマリ!

こんな風に街中でも歩けるブラックコーデでキメたところに…101匹わんちゃんのヘアターバン。

出典:Instagram

一気にディズニー色が出ますね。

クリスマスの華やかな色たちの中でブラックコーデが浮き立つこと間違いなし。

ディズニースタイルの定番のデニム×スニーカーも、中にくすみ系赤をインするだけで、一気にクリスマス仕様に。

出典:Instagram

ミッキーとミニーのファンキャップで、王道カップルコーデのできあがり♪

こちらはお揃いのもこもこフリースにホワイトを合わせたダッフィ×シェリーメイのカップルコーデ。

出典:Instagram

首元のクリスマスカラーのリボンの存在感がGOOD!

友達とは双子コーデ

もはや定番となっている、友達とディズニーと言えばお揃いコーデです。

仲良しの友達と双子コーデでパークを歩けば、テンションも最高潮♪

こちらはサテンのリボンが目をひくとてもキュートなニット。そして同系色のニット帽でまとめてあります。

出典:Instagram

チェックのスカートと合わせて思わず振り返ってしまう可愛さです。

こちらは遠慮ナシ、無敵のサンタレッドのワンピです。

出典:Instagram

くすんだ大人レッドもいいけど、クリスマスに溶け込んだような真っ赤もとびきりキュート!

魔法の国の住人にもなれちゃいそうですね。

こちらも目をひく赤いニットが印象的です。

出典:Instagram

スカートはチェックでそれぞれの個性を活かしつつ、ディズニー小物はおそろです。

ホワイトのキャップとミニーシェイプのビッググローブが効いていますね。

女友達との双子コーデをしている人たちはパークではとても多く見かけます。

フユ
フユ
クリスマスは特にとっても可愛いフォトスポットがたくさん出現するの!クリスマスらしいお揃いを取り入れて、可愛く個性的な双子コーデを作ってみてね♪

親子だったらリンクコーデ

そして親子でもお揃いが可愛い!

クリスマスにおしゃれにきめるなら赤×白配色。

ここにミッキーカラーの黒を取り入れてディズニークリスマスカラーリンク♪

蝶ネクタイがカワイイですね。

出典:Instagram

こちらもとっても可愛いダッフィーのリンクコーデ。

一番小さいお子さんはそのまんまダッフィーの着ぐるみで、上のお子さんとお母さんはホワイト×チェックにダッフィーカチューシャでリンクさせています♪

出典:WEAR

フユ
フユ
取り入れやすくて可愛いダッフィーのバウンドは色々な年代の人に人気なのよ♪

外歩きが寒い時期はアウターを羽織ってしまうので、こんな風にもういっそのことアウターもリンクさせてしまうのもアリですよね。

お揃いのカチューシャで決めれば、もう迷子なんてあり得ないほどそっくり!

完璧可愛いリンクコーデの出来上がりです。

出典:Instagram

お子様とのクリスマスリンクコーデを楽しみたい方は、テーマカラーから決めてみるのがよいでしょう。

フユ
フユ
リンクコーデ且つバウンドにトライしたいという人は、初めてだったらミニーマウスかダッフィーがおすすめよ!

簡単で、ポイントさえ押さえれば「あ、あれ●●だ!」と気づかれやすい仕上がりになります。

アウターおすすめ

冬のディズニーで欠かせないのはもちろん厚手のアウターです。

ここではおすすめアウターをご紹介していきます。

まずはやはり冬の強い味方、ダウンコートです。

帽子をかぶらない場合などはフード付きだと防寒対策としてバッチリですね。

ファー付きだと、女性らしい印象もプラスでなおよし♪

出典:Instagram

フユ
フユ
冬のパークは日が落ちた後がとても寒いから、やっぱり厚手のアウターは必須になるわよ。昼ごろからインするという方は、もしかしたら日によったらアウターなしでも大丈夫そうと思うかもしれないけれど、夕方以降とても寒くなるから一枚必ず持って行ってね!

もさもさしたダウンはあったかいとはいえやっぱり嫌。

という方には、ダッフルコートをおすすめします。

出典:Instagram

さらに言えば、ショート丈がおすすめ。

裾からボトムが見えたりしても様になるのがやはりショート丈のダッフルコートの強みですね。

アトラクションに乗ることを考えてもやはりショート丈がおすすめ。

こんな可愛いダッフルコートならデートにピッタリ♪

出典:Instagram

こんなにプチプラなのにあったかくて可愛いなんて♪

ダッフルコートなんて学生が着るんじゃないの?なんて言わないでくださいね。

可愛い大好き20代30代は持っていますよ♪

この商品を詳しく見てみる

12月はしっかり防寒対策が必要な時期に入ってきます。

でもがっつり系の防寒服って、正直可愛くないと思いませんか?

フユ
フユ
おしゃれもしたいクリスマスシーズンだから、そっけないアウターじゃつまらない!そんな人はショート丈のアウターをコーデの一部にしてしまうのが◎よ♪

防寒用持ち物チェック&対策

これまで何度も書いてきたように、12月~3月にかけてのディズニーランドは10℃以下にまで気温が下がる日が多いです。

そして周りが海ということもあるので、海風が吹き、体感気温はそれ以下となります。

そんな時のための防寒グッズをまとめてみました。

防寒のための必需品

それでは具体的な防寒お助けグッズをリストアップしていきます。

寒さに弱い方は参考にして持ち物をチェックしていだだけたら良いですね。

・ホッカイロ(靴や靴下に貼るタイプもあるとなおよし)

・マフラーやストール、スヌードなど首回りをまもるもの

・ニット帽、温かいファンキャップ

フユ
フユ
もこもこ素材のファンキャップは冬季限定の販売なのよ。お気に入りのファンキャップをお土産に買っていくのもいいわね♪

・手袋

・小さくなるタイプのブランケット(パレード待ちの時などに重宝します)

フユ
フユ
パレード待ちの時は本当に冷えるから、おしりの下に敷くのにも使えるわよ♪

昼間は邪魔なアウターをどうする?

12月に時折ある、昼間は風もなく割とあたたかめの日…そんな時にアウターは邪魔!

でも、もっていくのはやめないでくださいね。朝晩は必要になります。

朝の寒さをしのいだ後に、ちょっと邪魔になったアウターをどうしよう?

そんな時はコインロッカーを利用しましょう。

昼間は手ぶらでアトラクションやショーを楽しんで、夕方以降にまたアウターを取り出して着用。

フユ
フユ
値段はサイズによって300円から700円まであるわよ。荷物に合わせて利用するといいわね。

これが賢い回り方です♪

また、コインロッカーを使う予定があるときは、お土産は先に購入しておきましょう

夕方から閉園間際の時間はお土産やさんが非常に混雑します。

アトラクション並みに並ぶ場合も。

そこで昼前までにお土産を購入して起き、アウターと一緒にロッカーに入れてしまいましょう。

そうすれば、荷物に煩わされることなく、そして会計待ちの行列にも疲れることもなくスムーズに回れますよ。

気温や天気に合わせたコーデは服装指数も参考に

これまで過去のデータや体験談を元に12月のディズニーランド&シーコーデを紹介してきましたが、過去のデータが参考にならないくらい暑かったり寒かったりする日もありますよね。

そんなときは、日本気象協会のtenki.jpの服装指数を参考に服装を考えるのがおすすめです。

tenki.jpでは調べたい地域の天気予報を10日先までチェックでき、天候に合わせた服装指数も表示されます。

こちらは参考までに千葉市の2019年5月の服装指数です。朝晩の冷え込みに対するアドバイスなどもあるので、出発前に確認しておくと良いですよ。

気温と服装の目安について詳しくは、こちらの記事もご覧ください。

気温と服装の目安について!季節や温度に合わせたコーデもチェック気温と服装の目安はとても難しいですよね。どれくらいの気温でどんな服装を選べばいいのか、季節によっても迷うものです。そこで当サイトでは、気温や服装に合わせたおすすめコーデや人気アイテムを画像付きで詳しくご紹介します。気温と服装に関するアプリについてもまとめているので、ぜひ参考にして快適なコーデでお出かけください!...

おまけ〜12月のディズニーランド&シーの楽しみ方〜

では最後におまけで12月のディズニーを少しだけご紹介します。

ディズニーランド&シーでは、11月8日から、両パークで「ディズニー・クリスマス」が開催されています。

東京ディズニーランドでは、「ストーリーブックからあふれ出したディズニーの仲間たちのクリスマスの物語」をテーマに、ファンタジックで楽しいクリスマスの世界一色になります。

絵本の中からあふれ出すクリスマスを楽しむディズニーの仲間たちの物語が綴られたパレードを公演するなど、東京ディズニーランドならではのクリスマスを楽しめます。

フユ
フユ
35周年であった昨年は姿を消していた、ワールドバザールの巨大なツリーも今年は帰ってくるの!

また、東京ディズニーシーでは、パークが最もロマンティックな雰囲気に包まれる季節になります。

華やかできらびやかなクリスマスがテーマです。

メディテレーニアンハーバーでは、ディズニーの仲間たちやシンガー、ダンサーがクリスマスの音楽と本格的なライブパフォーマンスにあふれたレビューショーを披露するほか、夜には水上のクリスマスツリーが幻想的に光り輝くショーが繰り広げられます。

ハッピークリスマスを選ぶならランド、ロマンティッククリスマスを選ぶならシーがおすすめですよ!

フユ
フユ
一年で1番ロマンティックな季節よね。恋人といっても友達といっても家族でいっても最高に幸せな時間を過ごせるわよ!

なお、ディズニークリスマスは12月25日までの開催で、26日からは通常のパークに戻ります。

ちなみに26日から28日くらいまでは例年混雑が緩和する日だと言われています。

そして年末年始に向けてまた混雑指数があがってきますので、比較的混雑を避けたいという方は12月26日~28日を狙うのも手かもしれませんね。

フユ
フユ
ちなみに31日は特別営業日だから気を付けてね。ディズニーランドは午後5時まで、ディズニーシーは午後6時までになってるのよ。年越しの特別チケットのゲストたちのために早めの閉園になるの。

まとめ

今回は、ディズニーランド&シーの12月の気温と服装についてご紹介しました。

ざっくりまとめると、

・12月のディズニーランド&シーの平均気温は最高12℃前後、最低8℃前後。

・上旬はまだ最高気温が二桁の日もある。

・下旬は10℃以下の日が殆ど。最低気温は氷点下に行くことも。

・クリスマスムード最高潮のパークではクリスマスディズニーバウンドがアツイ!

・カップルならお揃いコーデがラブラブでGOOD♪

・女友達とならクリスマスカラーの双子コーデでパークの視線を独占。

・アウターはしっかり防寒機能のあるものをチョイスして。ただし可愛さも忘れないように。ショート丈が邪魔にならずおしゃれでおすすめ。

・12月のディズニーランド&シー女子は、ホワイトかクリスマスレッドをコーデに取り入れてインスタ映えを狙っちゃおう♪

という感じですね。

春夏秋冬いつ何度行っても表情を変えるディズニーリゾート。

この時期は一年中で一番ロマンティックでゴージャスな雰囲気に包まれるクリスマス本番です。

目一杯おしゃれして友達や恋人や家族とたくさん素敵なお写真を残してみてくださいね♪

くれぐれも防寒対策はお忘れなく!